wrong, rogue and booklog RSS

積読・読書途中の本に関する雑感や、オンライン上の面白コンテンツ、そして世の中の不合理に対する暴言を脊髄反射的に記す。
yutakashino
(柏野 雄太)

another weblog: kashino.exblog.jp

Archive

Apr
19th
Sat
permalink

千葉県警は昨年11~12月、車庫証明書を偽造したとして中古車販売会社の社員ら4人を有印公文書偽造・同行使容疑で逮捕した。社員らは消せるボールペンで書いた在庫車の車庫証明書を正規に取得。新たに車を仕入れた際の証明書取得の手間を省くため、車名などを消して書き換える手口で少なくとも435台分を偽造したとみられる。

茨城県土浦市消防本部の30代の男性職員は消せるボールペンで勤務管理表を書き、上司の決裁後、市人事課に持ち込む間に残業時間を水増し。約70万円を不正受給したとして懲戒免職となった。

新しいテクノロジーが一般に入手可能になると,悪用するヤツが必ずでてくる良い例ですね….

消せるボールペン、不正相次ぐ 使用禁止も  :日本経済新聞

Apr
18th
Fri
permalink
permalink
Yahoo is in trouble. The former Silicon Valley darling has been losing market share for years and recent results show that it has again failed to curb its dwindling share in digital advertising revenue. Companies like Google and Facebook are eating away at Yahoo’s share in the market.

マリッサ・メイヤーのYahoo! Inc.は二年が過ぎたけれど,シェアを失うばかりで数々のリストラはほとんど効果がないそう.そして今度は取締役会のリストラ.そろそろメイヤー氏が行使するオプションが切れたか,とか言われる始末.まあ最後のオプションは自分のリストラなんだろうな….

Yahoo In More Turmoil: Is CEO Mayer Running Out Of Options? | LinkedIn

permalink

The Economistにも紹介された,驚愕の50セント折り紙式光学/蛍光顕微鏡.デフォルトではLEDとレンズがセットになった三つのステージがあり,このステージを変えることで光学/蛍光顕微鏡の機能を変更する.観測にするには,ステージの下に試料が挟まったスライドガラスを差し込むだけ.フォーカスなどは紙を曲げ伸ばしすることで行う.また,別のフィルタ違いのステージを用いることにより,例えばマラリア原虫に反応する試薬などの,特定の試薬からの蛍光観測をすることができる.

必要な部品はほとんどが紙でできているから非常にロバストで軽い.そのため簡単に野外に持ち運びできるし,安いから大量に配布することもできる.

グローバルヘルスのゲームチェンジャーになるかもしれない!

Manu Prakash: A 50-cent microscope that folds like origami (by TED)

permalink

この3年で、雑誌の買い方・選び方はガラリと変わりました。ファッション誌に求めるものが情報(コト)じゃなくて付録(モノ)になった。消費者が即物的になったといえばそれまでしれません。まあその即物的な欲望を煽っているのは誰なんだって話で、ファッション誌の発行部数が下落し続けるなか、雑誌がライフスタイルを売るなんてのは幻想にすぎないのです。1970年に創刊されたan-anさえ不惑を過ぎ、雑誌のあり方も変わらざるをえないのでしょう。

80年代の女子大生ファッション*1はJJを始めとする女性誌と共に広がったけど、今の女子大生はもう、雑誌を読まないのです。彼女たちがおしゃれの参考にするのは好きな有名人のブログや、街行く人々。雑誌を買うのは付録のためだけです。

米澤泉氏はこれを、「女性誌はブログとフロクに行き着いた」と評しています*2。特定のモデルを支持する女の子たちは、そのモデルが雑誌で着ている服が所詮、モデル本人ではなくスタイリストが考えたものだと気づいているわけです。

モテ系女性誌Cancamのモデルの私服なんて、全くといってよいほどモテ系じゃないですしね。むしろモード系だったりする。だったら直接、モデルのブログを見たほうが早いのです。雑誌よりずっと素の姿に近い彼女たちを見ることができるから。まあブログだって所詮幻想かもしれませんが、雑誌の幻想よりは多少なりともリアルなのでしょう…。

ところで、agehaの中條さんはとある人気女性誌編集長に「付録はシャブよ。一度入れたら抜けられなくなる」と言われたことがあるそうです。抜けられなくて苦しむ編集者が沢山いるとか。付録が重くなればなるほど、雑誌の中身は軽くなるということかもしれません。100万部を超えた宝島社のSWEETが良い例ですね。

女性誌が付録をつけるようになってから、特に若年層向けの雑誌では赤文字系(モテ系)と青文字系(カジュアル系)の区別が緩くなってきたように思います。部数を伸ばす元祖青文字系の宝島社が、赤文字モテ系ブランドに声をかけている(または赤文字系ブランドから宝島社に、部数を見込んだタイアップの引き合いがある)からか。

宝島社のSWEETが公称100万部を超えたとき、中身を見てみたらタイアップが95%でびっくりしたのを覚えています。それまで青文字系ではなかったブランドや歯磨き粉や温泉宿(!)まで、100万部という数字を出したSWEETに皆が群がっている感じ。ここまでくるともはや、雑誌が所詮、広告であることを指摘する気すらなくなりますね。非常にわかりやすくて良いではないかと思う反面、agehaのような雑誌にとっては生き難い状況が続いていたと想像します。

「女性誌はブログとフロクに行き着いた」とか,「付録はシャブよ。一度入れたら抜けられなくなる」とか….

中條編集長が去った『小悪魔ageha』に付録がついてもはや宝島社ですかと - コスプレで女やってますけど by北条かや

Apr
17th
Thu
permalink
同店は制服姿の少女が個室で客の手足をもんだりする「JK(女子高生)リフレ」と呼ばれる店で、客の注文に応じて女子高生が客の体に触り、プロレス技をかけるサービスを宣伝していた。一番人気は首4の字固めで、5秒間技をかけて2千円。2番は腕ひしぎ逆十字、3番は三角絞めだったという。
Apr
14th
Mon
permalink
三木弁護士は文書を出した理由について「時間が限られた会見の内容にバッシングが出て、小保方氏が心を痛めている」と話した。

なんというか,やはり科学の事実認定の問題から心の問題に移ってたんだね….

小保方氏が説明文書を配布 「STAP細胞を日々培養」:朝日新聞デジタル

Apr
13th
Sun
permalink
…2000年代後半から普及した「クラウドコンピューティング」の技術革新が見逃せません。コンピューターシステムの概念図で、インターネットのことを雲のように描くことから、グーグルのエリック・シュミット会長が付けたとされる名称です。

思いっきり違うよ.今は泣く子も黙るアンドリーセン=ホロビッツのアンドリーセンとホロビッツが,Netscapeを売却後に1999年に作った会社”Loudcloud”ですでに「クラウド」コンピューティングは使われてた.ホロビッツの”The Hard Thing About Hard Things”に書いてある.

その他にもこの記事にはネットスケープやサンやJava,そしてアドビに関して個人的妄想にすぎない記述がある.著者は「主に情報通信分野を担当。法政大学大学院、国際大学グローコムの客員教授を兼務。NHK国際放送の解説者も務めた。著書に「パソコン革命の旗手たち」「情報探索術」など」というプロフィールを持つ「専門家」らしいのに勉強しなさすぎ.こういうバカ記事みるくらいなら,Wikipediaを見たほうがマトモな知識を得られる.

マイクロソフト、XP終了後の賭け  論説委員 関口和一 :日本経済新聞

Apr
12th
Sat
permalink

英科学誌ネイチャーに掲載されたSTAP細胞の論文に、新たな疑問が浮上した。論文にはメスのマウスのSTAP幹細胞に関するデータが載っているが、幹細胞を作った研究者は「オスしかつくっていない」と話していることが11日、理化学研究所の関係者の話でわかった。理研の小保方(おぼかた)晴子ユニットリーダーは会見で「自分は幹細胞作製は苦手」として、この研究者が作ったと語っていた。

STAP幹細胞は、STAP細胞を改変して、無限に増える力を持たせた細胞。山梨大の若山照彦教授が作製を担当した。小保方氏は9日の会見で「現存するSTAP幹細胞はすべて、若山先生が樹立(作製)して下さった」と話していた。

関係者によると、メスのマウスからSTAP幹細胞を作るのは難しく、若山教授は「オス由来の幹細胞しか作れなかった」と話しているという。

一方、論文にはメスでしか確認できない実験の記述があり、「メスのSTAP細胞では確認されたX染色体の不活化を示すマーカーが、STAP幹細胞では見られなかった」とある。関連の図表にも同様の説明があった。「オス」と「メス」を書き間違えたとは考えにくいとみられる。

これはかなり前からネットで指摘されてきたことだけれど,どれだけインチキ・捏造にまみれているかということを如実に示す例だよね.

STAP論文、新たな疑問 メスマウスで実験、作製者「オスだけ」:朝日新聞デジタル

permalink

「200回作りました!」というのであれば、その記録を見せてほしいと思います。

もし、マウスの膵臓から細胞を取り出して200回STAP細胞実験をしたのであれば、成功率100%だとして、それは、理化学研究所発生再生センター(CDB)に小保方ユニットリーダー用の200匹のマウスが折々に何匹かずつ購入され、実験に使われたことを意味します(成功率が100%でなければ、もっと多量のマウスが必要です)。

ということは、その記録はCDBの方に、消耗品伝票(マウスの購入代)や動物棟への搬入・搬出記録(もしいったん動物棟に入れたのであれば)として残るはずです。

200回作ったSTAP細胞が、どのような多様性検証実験に使われたのか、その内容と、その実験に使用された試薬を突き合わせることもできるでしょう。

そのような物的証拠と突き合わせば、「200回作りました!」というのが、ざっくりと「たくさん作ったことがあります!」という程度の意味だったのかわかると思います。

まさに.例の「200回以上作った」問題は単なる経理の問題に帰着できますね.

小保方氏会見から得られたもの : 大隅典子の仙台通信

Apr
11th
Fri
permalink
今回の記者会見で、小保方さんは、説明すべきポイントを説明せず、問われている質問に答えることをせず、ただただ、自分がアピールしたい話をひたすらに訴えることしかしていなかった。にもかかわらず、結果を見れば、周囲のかなりの部分の人々を説得してしまっている。このことは、「女子力」という言葉でしか説明がつかない。

おお,初めて納得できる「女子力」の説明をみた.

あれは「女子力」のイベントだった:日経ビジネスオンライン

Apr
9th
Wed
permalink
実は、同社にはチェーン店売上高よりも一足早く、前期に4兆円超えしたものがある。それは携帯電話や電力、ガス、水道などの公共料金や通販商品の支払業務だ。前期に収納業務による取扱金額は4兆381億円となった。セブンイレブンのレジはおにぎりやお弁当などの商品やサービスの売り上げだけでなく、巨大な集金マシンということになる。

セブンだけで,こんなに巨額の支払収納代行業務になっているのか.取り扱い手数料として数%を抜くにしても,100億レベルの売り上げなんだな….

セブンの「サプライズなき決算」にある驚きの数字  編集委員 田中陽 :日本経済新聞

Apr
4th
Fri
permalink
これに激怒したのが、理研トップの理事長でノーベル化学賞受賞者の野依氏だった。内部関係者によると、これまで小保方氏とやり取りしていたのは、同じ女性である川合真紀理事だった。先月31日に不正問題に関する最終調査結果を書面で渡したのも同理事。ただ、小保方氏との面会では同氏の代理人弁護士も同席した。その様子を伝え聞いた野依氏の怒りようはすさまじかったという。
Mar
30th
Sun
permalink

2009年の東京ドームでのビリー・ジョエルのコンサート.ピアノマンの観客による大合唱.こんなレスポンスのいいコンサートだったのか.今更ながら行きたかった….

Billy Joel “Piano Man” (by jetvane55)

Mar
29th
Sat
permalink

政府、与党は28日、世界最高水準の研究を目指す「特定国立研究開発法人」(仮称)に理化学研究所を指定して優遇する新法案について、閣議決定を当初予定の4月中旬から先送りする方向で調整に入った。STAP細胞の論文問題をめぐる対応を見極める必要があると判断した。安倍政権が成長戦略の一環とする法案は、6月22日に会期末を迎える今国会中の成立が困難となった。

自民党行政改革推進本部が27日の幹部会合で対応を協議。出席者からは「理研を特別扱いする政策に国民の理解が得られるのか」などの意見が相次ぎ、閣議決定の前提となる法案了承を当面見送ると確認した。