wrong, rogue and booklog RSS

積読・読書途中の本に関する雑感や、オンライン上の面白コンテンツ、そして世の中の不合理に対する暴言を脊髄反射的に記す。
yutakashino
(柏野 雄太)

another weblog: kashino.exblog.jp

Archive

Mar
13th
Tue
permalink

これは面白すぎる!GoogleのPeter NorvigがUBCで講演したGoogleの機械学習についての報告をしたのだが、そのうちの機械翻訳の話がムチャクチャ面白い。

Googleでは英語から他言語、他言語から英語に翻訳する研究をしている(つまりその成果がGoogle Translateだね)のだが、他の組織の研究者やエンジニア達と同様に、ベイジアンによる統計的予測の機械学習モデルを使っているそうだ。

ただ、普通のベイズルールは、事後確率 = 尤度 * 事前確率なんだが、事前確率を1.5乗したものだともっとうまく機械翻訳ができたそうだ。ええーっ。

Peter Norvig - The Unreasonable Effectiveness of Data (by UBCCPSC)