wrong, rogue and booklog RSS

積読・読書途中の本に関する雑感や、オンライン上の面白コンテンツ、そして世の中の不合理に対する暴言を脊髄反射的に記す。
yutakashino
(柏野 雄太)

another weblog: kashino.exblog.jp

Archive

Apr
29th
Sun
permalink
The upshot was that, as Dr Grossmann had found before, Americans do get wiser with age. Their intergroup wisdom score averaged 45 at the age of 25 and 55 at 75. Their interpersonal score similarly climbed from 46 to 50. Japanese scores, by contrast, hardly varied with age. Both 25-year-olds and 75-year-olds had an average intergroup wisdom of 51. For interpersonal wisdom, it was 53 and 52.

これはまさに普段僕が体験していることと同じだな。

アメリカ人は年を取れば取るほど賢い判断をしたり、矛盾を解決する意志を見せるなどの賢人的な傾向がでてくるのに、日本人は年を取ればとるほど我慢ができなくなりバカになっているというもの。75歳は25歳の半分と同じ程度の賢人傾向しかないそうだ。アッチャー。

言っちゃ悪いけれど、今日本で老人の典型的な姿といえば、我慢ができず、自分の利益のみを追求し、短期の視点しかもつことのできない「お荷物」集団になりつつあるよね。もちろん、ある人達はたしかに賢人であるのだろうが、ほとんどがそうではないだろうな。そして、人が多いということは平均への回帰というのを容易に生み出しやすいだろうし。つまり、日本人の「平均」が既に残念なんだろうな。

Age and wisdom: Older and wiser? | The Economist

—- 修正
「半分」ではなく「同程度」